• トップページ
  • 基礎知識
  • メソセラピーについて
  • 青山にある痩身注射
  • ランキング
青山にある痩身注射ガイド > 基礎知識 > 痩身注射のメリット・デメリット

痩身注射のメリット・デメリット


今、話題の痩身注射ですが、メリット・デメリットがあります。

痩身注射のメリットに、痛みを伴わない点が挙げられます

これまでの脂肪吸引法といえば、手術を伴うものがほとんどでした。

全身麻酔をしたうえで行う切開手術では痛みを伴いますし、施術例によっては長期間の入院が必要なケースもありました。

その点では、痩身注射は、ほぼ痛みを伴わない施術になります。

痩身注射用の注射針は普通の注射と比べると針が細いものを使います。

さらに注射前には、麻酔薬の入ったクリームを肌に塗ります。

麻酔が効いてくると、実際に注射のスタートとなります。

痩身注射の薬液内にも麻酔薬が少量ですが含まれているので、施術の痛みに関しては、ほとんど無痛もしくは若干痛みを伴うレベルに留まります。
施術時間がとても短いというメリットもあります。

3日以上の入院を伴う大がかりな脂肪吸引法とは異なり、痩身注射に必要な時間は5分~15分程度です。

医師のカウンセリングなどに時間が必要ですが、施術時間は短時間ですし、施術後はその日のうちに自宅に帰宅できます。

施術後の禁則事項に、入浴や飲酒、激しいスポーツなどが挙げられますが、ほぼ日常生活を問題なく過ごす事が出来ます。

一方で、痩身注射のデメリットもあります。

まずは効果を実感しにくいという人も多くいます。

というのも、痩身注射は、1回の施術で行える範囲がハガキ1枚分程のサイズとなります。

ですから、広範囲かつ大幅なダイエットを希望するケースでは、長期間通院する必要があります。

加えて1箇所の施術を続けるにも、注射の間隔を2週間以上空けなければいけないというルールがあります。

短時間で即効性のある痩身方法ではなく、ゆっくりと時間をかけて脂肪を溶解するダイエット方法です。

痩身注射のデメリットに、注射後の不快感も挙げられます。

施術の痛みは少ないものの、施術後は筋肉痛のような鈍い痛みや、注射箇所の腫れ、内出血などを伴います。

これらの不快な症状は、2~3日ほどで現れ、約1週間ほどは続きます。

メリット・デメリットを正しく理解した上で、痩身注射を試したいですね。


青山にある痩身注射の人気比較ランキング

1位品川美容外科

おすすめする理由
  • ●注射の次の日から遊びに行ける
  • ●痛みも副作用も少ない
  • ●皮下脂肪の減少に多大な効果を発揮
施術メニュー 部位 回数 料金
エバースリム(脂肪取り注射) お腹全体 1回 100cc 240,000円
150cc 360,000円
250cc 600,000円

その他のメニューを見る

公式サイトはこちら

2位東京美容外科

おすすめする理由
  • ●3日程度で効果を実感
  • ●ダウンタイムもほとんどなし
  • ●徐々に効果が出るので周囲にばれにくい
施術メニュー 部位 回数 料金
BNLS注射 全身 1本 ¥9,800

その他のメニューを見る

3位メディエススキンクリニック

おすすめする理由
  • ●メニューも豊富
  • ●ノンニードル・メソセラピーを採用
  • ●一回の施術から効果を実感
施術メニュー 部位 回数 料金
メソセラピー 記載なし 1回 ¥20,000

その他のメニューを見る

3位リッツメディカルクリニック

おすすめする理由
  • ●有名国立大学と連携
  • ●直接肌に必要な成分を注入
  • ●FILORGA社とも提携
施術メニュー 部位 回数 料金
メソセラピー 記載なし 2ml ¥50,000

その他のメニューを見る

5位ドクター小池クリニック

おすすめする理由
  • ●治療のメニューも豊富
  • ●技術力が高い
  • ●相場よりも安い
施術メニュー 部位 回数 料金
脂肪溶解注射 記載なし 1本 ¥20,000

その他のメニューを見る

運営者情報