• トップページ
  • 基礎知識
  • メソセラピーについて
  • 青山にある痩身注射
  • ランキング

フォスファチジスコリン


メソセラピーの薬剤で使われる代表的な成分に、フォスファチジスコリンがあります。

フォスファチジスコリンとは、レシチンとも呼ばれているリン脂質の1種です。

動植物や微生物にも含まれています。

フォスファチジスコリンの主な働きは、脂質二重層を形成します。

脂肪の吸収を助けるという特徴があります。

これだけを聞くと脂肪の吸収を促すのではないかと思われますが、脂肪肝の改善といった脂質異常を正常に戻す作用も持ち合わせています。

ですから、脂肪溶解剤としてFDA(Food and Drug Administration=米国食品医薬品局)の認可を受けているとても安全性の高い成分です。

フォスファチジスコリンがメソセラピーで使われる主な成分ですが、こちらの薬剤の単価がとても高価です。

メソセラピー1回にかかる費用が高額になる理由は、フォスファチジスコリンの原価が高い点が挙げられます。

施術を行う美容整形外科やクリニックごとに薬剤の配合は異なります。

良質なフォスファチジスコリンを使用しているクリニックなどでは、1回あたりの平均相場は15,000円~30,000円ほどとなります。

この価格帯よりもあまりにも安い価格で提供しているケースでは、フォスファチジルコリンの配合量が少なかったり、質の悪い薬を配合しているケースもあります。
加えて、日本国内でもメソセラピーに関しては、フォスファチジルコリンの配合量について正確なルールやガイドラインはありません。

ですから、適正価格を知り、施術を行うクリニックは慎重に選ぶと良いですね。

フォスファチジスコリンを使ったメソセラピーは、世界19カ国でも愛用されている安全性の高い痩身注射です。

フォスファチジスコリンを含んだ薬剤を直接部位に注射することで、脂肪を溶解しやすくします。

ひいては部分痩せなど、落ちにくいセルライトや脂肪を溶かし、自然と体外に排出する効果が期待出来ます。

メソセラピーにおいて、フォスファチジスコリンは必要不可欠な成分です。


青山にある痩身注射の人気比較ランキング

1位品川美容外科

おすすめする理由
  • ●注射の次の日から遊びに行ける
  • ●痛みも副作用も少ない
  • ●皮下脂肪の減少に多大な効果を発揮
施術メニュー 部位 回数 料金
エバースリム(脂肪取り注射) お腹全体 1回 100cc 240,000円
150cc 360,000円
250cc 600,000円

その他のメニューを見る

公式サイトはこちら

2位東京美容外科

おすすめする理由
  • ●3日程度で効果を実感
  • ●ダウンタイムもほとんどなし
  • ●徐々に効果が出るので周囲にばれにくい
施術メニュー 部位 回数 料金
BNLS注射 全身 1本 ¥9,800

その他のメニューを見る

3位メディエススキンクリニック

おすすめする理由
  • ●メニューも豊富
  • ●ノンニードル・メソセラピーを採用
  • ●一回の施術から効果を実感
施術メニュー 部位 回数 料金
メソセラピー 記載なし 1回 ¥20,000

その他のメニューを見る

3位リッツメディカルクリニック

おすすめする理由
  • ●有名国立大学と連携
  • ●直接肌に必要な成分を注入
  • ●FILORGA社とも提携
施術メニュー 部位 回数 料金
メソセラピー 記載なし 2ml ¥50,000

その他のメニューを見る

5位ドクター小池クリニック

おすすめする理由
  • ●治療のメニューも豊富
  • ●技術力が高い
  • ●相場よりも安い
施術メニュー 部位 回数 料金
脂肪溶解注射 記載なし 1本 ¥20,000

その他のメニューを見る

運営者情報